資金について

自己資金が少ないのですが、購入できますか?

購入する際に準備しておきたい自己資金は、物件の購入に充当する頭金と諸費用です。
住宅ローンは物件価格の80%〜90%程度が融資額の上限ですが、金融機関によっては、100%のローンや諸費用ローン等の利用ができる場合もあります。当社では、資金計画のご相談も承っておりますので、お気軽にご相談ください。

購入時の諸費用はどのくらいかかりますか?

売買代金以外にかかる諸費用としては、
@印紙税
A登録免許税
B不動産取得税等の税金
Cローンを利用する場合の事務手数料・保証料・保険料など、
D仲介手数料(新築物件の場合はありません。)
などがあげられます。一般的に売買代金の6%〜9%ほどかかりますので、準備が必要です。
ほかにも引越し代等も発生します。

手付金はどの程度必要ですか?

通常は手付金は売買価格の10%を売主様に支払うケースが一般的です。手付金を10%以下に設定することは可能ですが、契約を解除したい時に手付金を放棄することで無条件で契約を解除することができるという性質上、安易な契約の解除ができないよう、売主様、買主様の双方にとって望ましくありません。

不動産業者2社に依頼した場合、手数料は2倍払わなければなりませんか?

仲介手数料は、不動産物件の契約について発生します。契約時の不動産業者(仲介業等)へのみのお支払いとなります。

不動産購入Q&A一覧ページへ戻る

Q&Aのトップへ戻る資金について中古住宅購入について

疑問は解決しましたか?

不動産の購入に関するご意見・ご質問などございましたら、どんなに些細なことでも結構ですので、お気軽にご相談ください。不動産に関するプロ集団の私たちがあなたの疑問にお答えいたします!

ご相談・お問い合わせはこちら! ご希望の物件探します!! 物件検索依頼はこちら!

トップ(不動産購入)三好不動産が選ばれる理由一戸建てを探す中古マンションを探す土地を探す
購入までの流れ購入時のお金について不動産購入Q&Aお客様の声物件リクエスト購入相談

ページの先頭へ