PURCHASE FLOW購入までの流れ

購入までの流れ
購入までの流れ
  1. STEP5.物件の引渡し・ご入居

    1. 1. 引渡しに関する様々な手続きをご案内いたします

      物件引渡しまでの流れ
      引渡し前の現地確認
      物件の最終確認を現地で行います。「物件状況等報告書」と「設備表」に従って境界確認、付帯物等の確認を行います。
      登記に必要な書類の確認
      司法書士が所有権移転登記に必要な書類が揃っているか確認します。
      買主様への物件所有権の移転に際し、障害となるような事項がないか、登記手続き代行の司法書士との連携で安全で確実な不動産取引をいたします。
      • 決済に必要な書類
        • 印鑑(実印)
        • 印鑑証明書※ローン利用時
        • 住民票
        • 本人確認書(運転免許証等での写真付身分証明書)
      残代金の支払い
      買主様から売主様に残代金を支払います。現金で授受する残代金の支払い ケースもありますが、銀行振込が一般的です。
      管理費・固定資産税等の精算
      管理費・固定資産税などの負担金を精算します。
      引渡し前日までは売主様の負担、引渡し日当日からは買主様の負担とする日割り計算が一般的です。
      諸費用の支払い
      管理費・固定資産税などの負担金を精算します。
      引渡し前日までは売主様の負担、引渡し日当日からは買主様の負担とする日割り計算が一般的です。
      鍵の受取り・関係書類の受取り
      残代金の支払いと同時に、鍵を売主様より受取ります。
      建物付帯設備の取扱い説明書・建物図面一式・パンフレットなどがあれば受取ります。
      取引完了のご確認
      これですべての取引が完了です。
      取引完了の証として「引渡確認書」にご署名・ご捺印をいただきます。
      引渡し完了!
    2. 2. 取引後の各種手続きをご案内いたします

      取引が無事完了した後もアフターフォローは万全です。引越し会社はもちろんのこと、リフォーム会社・ハウスメーカー・ハウスクリーニング等、当社と取引実績があり信頼のおける専門業者をご紹介。三好不動産はお客様の入居時、入居後もサポートすることをお約束します。

    3. 3. 確定申告を忘れずに!

      住宅ローン減税の適用を受ける為には、ご入居後、確定申告を行なわなくてはなりません。
      入居した翌年に、税務署に申告をする必要があります。 ※減税対象者にならない場合もあります。

      確定申告を忘れずに!
      税務署に行く前に必ず確認しましょう。
      住宅ローンの年末残高証明書(お借入れ先より発行)
      新住所の住民票の写し
      不動産売買契約書の写し
      源泉徴収票(給与所得者の方)
      土地・建物の登記事項証明書(法務局で取得)
      確定申告書(住宅借入金等特別控除額の計算明細書)
      耐震基準適合証明書・住宅性能評価書の写しまたは既存住宅売買瑕疵担保責任保険契約が締結されている事を証明する書類(該当の場合のみ)
      認印
      契約書は大切に保管してください。将来売却する場合などに必要になります。

お電話・FAXでもご質問・ご相談承っております。

  • 092-771-1000

    営業時間:10:00〜18:00 / 定休日:毎週水曜日

  • 24時間受付中!